みやざきの直売所はやわかり

ふれあい大牟田農産加工センター

所在地
〒889-4505
宮崎県都城市高崎町大牟田856-8 
運営者
高崎町農産加工センター事業協同組合 
電話番号
0986-62-5016 
営業時間
9:00~18:00 
店休日
年始(1/1~1/3) 
駐車場
10台 
交通アクセス
国道221号線沿い
JR吉都線高崎新田駅より徒歩5分 
店舗外観
取扱品目

春野菜、農産加工品(味噌類、菓子)、畜産物(黒豚、おいも豚、かしわ、卵等) など 

夏野菜、農産加工品(味噌類、菓子)、畜産物(黒豚、おいも豚、かしわ、卵等) など 

秋野菜、農産加工品(味噌類、菓子)、畜産物(黒豚、おいも豚、かしわ、卵等) など 

冬野菜、農産加工品(味噌類、菓子)、畜産物(黒豚、おいも豚、かしわ、卵等) など 

お店自慢
高崎の美味しい物がこの店にいっぱいあります。どれも自信をもってお勧めできる品を取り揃えています。

高崎総合運動公園入口そば、国道221号沿いに「高崎ブランド」のポップな看板がかかるふれあい大牟田農産加工センター。

北斗みそ、あくまき、豆腐など地元の加工グループが作るバラエティに富んだ農産加工品が同センターの自慢。建物内の農産加工室には、登録した20グループのどこかがいつも作業に訪れ、手づくり味噌から菓子、漬け物まで70品目以上の製品が作られている。

ここで作る加工品は、おみやげに喜ばれることから、例えば「1000円分の高崎の味を送ってください」と注文するとスタッフが自信をもって選んだ詰め合わせを作って発送する。「懐かしい味が届くこんなサービスが、結構重宝がられているんですよ。なにより私たちが自慢できる味が喜んでもらえる。それが嬉しいですね」と都城市高崎総合支所産業振興課の岩下待子さん。

加工品や町内産の新鮮野菜のほか、畜産の町ならではの精肉コーナーもあり品の良さで評判を呼んでいる。

10周年を記念して2004年から始めたイベントが大盛況。2月のいちごまつり、8月と12月のしいたけ祭り、11月のこめまつりでは、1日800人もの客で賑わった。イベントをきっかけに足を運ぶようになった常連客も増え、生産者の励みになっている。